【ALEXANDROS】ワタリドリの歌詞の意味・解釈を推察していく!

 

https://ripy-jm.com/img/artist/alexandros/alexandros_2014.jpg

 

へろへろ、どうもこんにちは

 

今回は[ALEXANDROS]の代表する曲の1つ「ワタリドリ」の歌詞の意味・解釈を推察していこうと思います。

 

この曲で[ALEXANDROS]は一気に羽ばたいた一曲だと思いますが、この曲に一体どんな芋があるのでしょうか?

 

それではやっていきましょう

 

 

 


スポンサーリンク
 

 

ワタリドリについて


[Alexandros] - ワタリドリ (MV)

 

とりあえず一回聞いてみましょう

.....やっぱりいいですね〜 個人的な意見を言うと[Champagne]時代がいいとか言っている人がいますがそういう人は一回「クソったれな貴様らへ」という曲を聴いて欲しいですね

 

ちょっと脱線してしまいましたが、ワタリドリについておさらいしていきましょう。

 

 

ワタリドリ/Dracula La

ワタリドリ/Dracula La

 

 

このワタリドリ/ Dracula Laは10作目のシングルです。

MVがyoutubeにアップロードされたのが2015年の3月17日で

CDが発売されたのが2015年3月18日です。

 

CD発売の前日にMVが出たようですね。

この「ワタリドリ」は映画「明烏 あけがらす」主題歌として使われています。

 

またCMの曲としても使われており、アサヒビールのCMとしても使われています。

※現在このCMは放送していません

 

ではこれから「ワタリドリ」の歌詞の意味を推察していきます!!

 


スポンサーリンク

 

 

ワタリドリの歌詞の意味・解釈推察

1番 大きな夢に向かって挑み続ける

l wanna fly so high
Yeah, I know my wings are dried

 

「翼仰げば」って人は云う

その向こうにあるは無情
飛べる者 落ちる者 

                     出典 ワタリドリ 作詞・作曲 川上洋平

 まず、英語の部分を簡単に和訳すると

「空高く飛びたい」

「でも、翼は乾いている」 こんな感じになると思います。

 

この英語の部分は

何かの目標や夢を目指したい、進みたい

だけど、何らかの原因で自分に自信がないことを表しているんだと思います。

 

「翼を仰げば」というのはその人に向かって夢や目標に挑戦しなよと声をかけているんだと思います。

 

挑戦するということは、待っているのは「成功」か「失敗」の2つしかありません。

飛べるもの=成功した人 落ちるもの=失敗した人

という意味なのかもしれませんね。

いくら努力しても報われないこともありますし、簡単なことで成功することもある

そんな世界に挑戦するからこそ、「無情」と表現しているんだと思います。

 

 

 

誰も見てない
気にも留めない
それでも飛び続けた

傷ついた言葉乗せ
運びたいから

                      出典 ワタリドリ 作詞・作曲 川上洋平

自分が目標へ、夢へ挑戦することを決心し、やっているのだけれども、

その努力は誰にも見られず、一人で孤独に挑戦している感じですね。

ただ、一人で黙々と努力している姿を想像できます。

 

傷ついた言葉とは批判的な意見のことだと思います。

よくありますよね、夢に向かって頑張っている人に対して、相手の気持ちを考えずにネガティブな言葉を投げかける人。

 

そんな言葉も胸に秘めて、見返してやるぞ、頑張るぞ、というような感じだと思います。

 

追いかけて 届くよう
僕等 一心に 羽ばたいて
問いかけて 嘆いた夜
街は一層輝いて 

ワタリドリの様に今 旅に発つよ
ありもしないストーリーを
描いてみせるよ

                      出典 ワタリドリ 作詞・作曲 川上洋平

 

追いかけるには目標に向かうという意味があります

ここでは目標に向かって進み、目標に届いてやるよという意味が込められているのではないでしょうか?

 

「僕ら」と複数にしたのは目標や夢に向かって進んでいるみんなのこと

一生懸命に努力している、羽ばたいている人のことだと思います。

 

だけど、自分のことに自問自答して、後悔や悲しんだりもしたし、

飛び立っていない人、夢や目標に対して、努力していない人に対して、街と表現して羨ましさを感じているために

街 が輝いて見えるのではないでしょうか?

 

渡り鳥は長くて数百㎞ も移動するらしいです。

ここでは長い距離=大きい夢・目標 誰にもできないこと

というふうに解釈しました。

 

どんな人でも思いつかないようなことを成し遂げてみせる、

やってやるよと気合が入っているんだと思います。

 


スポンサーリンク
 

 

2番 優しい言葉なんていらない、音楽で君の夢を応援する

I wanna fly so far
away with my guitar
「一人じゃない」って人々は歌う
間違いじゃない
理想論でもない
ただ頼って生きたくはない

                      引用 ワタリドリ 作詞・作曲 川上洋平

 

英語の部分は「ギターを持って遠くに飛びたい」みたいな感じですね。

 

英語の部分は[ALEXANDROS]のバンドとしての活動のことですかね。

音楽の業界に挑む、遠い=大きな夢をギター背負って目指していきたいわ

 

挑戦していくと反対する人もいますが、もちろん応援してくれる人も出てきます。

「君は一人じゃないよ」と励まし、一緒に頑張ろう、と励まし、

いろんな応援の言葉をかけてくれる。

 

その言葉自体は間違っていないし、理想を押し付けているわけではないけど

その言葉に依存して生きていくことが嫌だったんだと思います。

 

 

誰も聴いていない
気にも留めない
それでも歌い続けた
傷ついた あなたを
笑わせたいから

                       出典 ワタリドリ 作詞・作曲 川上洋平

 

2番最初で一人じゃないよ、一緒に頑張ろうと励ましあう生き方に頼って、依存して生きたくないと書いてあります。

 

ここでは一人でギター片手に一人で歌っていたけれども、

誰も聴かないし、気にすら止めてもらえない。

 

それでもひたすら、孤独に歌い続けています。

 

孤独なのにやり続けるのは目の前の人をただただ笑わせたいからですね。

 

目の前の一人を笑わせるためだけにただひたすら歌い続けるなんて素敵ですね。

 

追い風 届けるよ
僕等 一心に 羽ばたいて
遠い過去を 背負ってた
あなたを未来へ運ぶよ
ワタリドリの様に今 群れをなして
大それた四重奏を 奏で終える日まで

                      出典 ワタリドリ 作詞・作曲 川上洋平

 

追い風には進む方向と同じ方向の風、意外にもこんな意味もあります

あることを実現するのに助けとなる物事や、実現しやすくなるような状況をいう。

             出典 追い風・追風(おいかぜ)とは - コトバンク

 

一生懸命頑張って、あなたの夢や目標の手助けをするよって意味なのではないでしょうか?

 

遠い過去とは傷ついた言葉などで未来のために行動しなくなったり、

トラウマを持って自分の時間が止まってしまった人のことだと思います。

 

四重奏は[ALEXANDROS]のバンド四人のことだと考察します。

 

 

All this time we come and we grow
Now it's time that we should go
But we both know that this is for sure
It's not the end of the world
Well, see you one day

                      出典 ワタリドリ 作詞・作曲 川上洋平 

 英語の部分を訳すとこんな感じになります。

「俺たちはここまでやってきた」

「今、旅たつ時がきた」

「でも俺たちはお互いわかっているはず」

「これで終わりじゃないってこと」

「だから、また会おう」

 

俺たちは、夢に向かって頑張っている人のことですかね。

 

またさらなる夢のために行動する時がきて、お互い別の道になるし、

別れる時がきてしまったけど

これが終わりではなく始まりだということ

 

だから、また会おうよ

そんな意味なのではないのでしょうか

 

ここで、決意と別れを感じさせられますよね。

 

 

追いかけて 届くよう
僕等 一心に 羽ばたいて
問いかけて 嘆いた夜
朝焼け色に 染まっていく
ワタリドリの様に いつか舞い戻るよ
ありもしないストーリーを
いつかまた会う日まで

                      出典 ワタリドリ 作詞・作曲 川上洋平

 

最初の3行は一番のサビと同じ歌詞ですね。

意味は一番と同じだと思います。

違う部分は朝焼け色になっている部分ですがこれは自問自答して、ひたすら朝になるまで悩んでいたみたいなふうに捉えました。

 

一番のサビではワタリドリは旅立ち、ストーリーを描くとあります。

つまり旅自体がストーリーなのではないでしょうか?

 

ここではワタリドリのように舞い戻るということは旅が終わるということなので

ありもしないストーリーが終わるという意味なんだと思います。

 

 

まとめ

1番では大きな夢や目標について挑戦するけれども

努力しても成功するとは限らない、もしかしたら失敗するかもしれない

 

自分がどれだけ頑張っても誰にも見向きもされなくていろんなことを言われて辛いけど

一生懸命頑張って誰にもできないような大きな夢や目標をかなえてやるぜ

そんな感じだと解釈しました。

 

2番では大きな夢に挑戦したい、一人じゃないと言って応援してくれる人もいるけど

その優しさに依存して生きるのは俺の生き方ではない。

 

誰にも聴かれないし気にすらされないけど俺はただただ、君を笑わせたいだけなんだ。

 

君の夢を僕なり応援するよ、簡単な言葉で言えないけど

ただ歌を歌って、音を奏でて応援するよ。

 

そんな感じだと僕は解釈しました。

 

ぜひご自身で歌詞の意味を考察してみてください。

 

他にも[ALEXANDROS]の歌詞を考察しています。

ぜひ読んでみてください

 

 

nagakubirei.hatenadiary.com

 

nagakubirei.hatenadiary.com

 

 


スポンサーリンク